ご無沙汰のお詫び。

今日、久々にログインして、アクセス数を見たら、毎日、たくさんの方にアクセスしていただいていました。
アクセスしてくださっている皆さま、長いこと留守にして申し訳ありませんでした。

今度の日曜日が、私のジャズピアノのセッション(発表会)です。
「枯葉」を約半年かけてジャズピアノとして練習してきました。
少しは、成果が出てきましたが、ジャズらしさには、まだまだ遠い道のりのようです。

でも楽しくやっています。
(ほんとは、結構、苦しいです^^)

経済大学聴講も、なかなか、いいです。
数値の計算法なども習っています。
「金融工学」ってこんな感じかな、なんて、MBAを想像したりしています。

近況は、そんなところです。

また、時間を見つけていろいろ書きたいと思っています。
では、今日は、この辺で失礼します(^^)
[PR]

# by piomio | 2007-12-17 13:16 | 日々のこと  

東京経済大学での聴講スタート。

ジャズピアノを始めてから、すっかりピアノ中心の生活になってしまい、ブログを書く時間がとれない毎日ですが、昨日、これも念願の「大学で経済を勉強してみたい!」がかない半年の聴講が始まりました。

うーーーん、良かったです。
野村證券の冠講座とのことで、第一線で生の経済・投資・運用に関わっている方が講師です。
大学といっても、こんなにわかりやすい教え方なのね、と驚くくらい、わかりやすく教えてくれます。

内容的には、わかっている事が多いのですが、30%ほどが新しい知識になり、ちょうどいい難易度でもあります。

来年1月まで、週1回、計10回の講座、次回も楽しみです!

(大変申し訳ありません。コメントをいただいてもお返事する余裕がないので、今回はコメント欄をなしにしました。元気の証に、近況報告がてら書きました。)
[PR]

# by piomio | 2007-10-05 19:55 | 資産運用  

娘のPC、無線LANにようやく接続。

パソコンのトラブル解決には、かなりのエネルギーが要るので、東京の猛暑のせいもあり、なかなか腰があがりませんでしたが、今日、ようやく解決しました。

昼食後、半日かけてマニュアルと睨めっこで、あれもこれもやっては繋がらず、とうとう最後はサポートセンターへ電話をし、解決しました^^

原因は、娘の無線LAN対応PCが、私の設定した新型セキュリティ[WPA-PSK(AES)]に対応しないらしいことでした

無線LAN機器を買った時に付属品として入っていた無線USBスティックを使うと接続できるのです。
つまりは、なかなか良いセキュリティがかかったということではないのでしょうか?

まあ、疲れましたが、無線で使えることを考えたら頑張った甲斐があります。

Schmidtさん、ご心配をおかけし、また、いろいろのアドバイスをいただき、ありがとうございました
また一つ、覚えました~~。  ホッ(^^)
[PR]

# by piomio | 2007-09-03 21:05 | 日々のこと  

「枯葉」 アドリブもどき。

「枯葉のアドリブもどき」 を録音してみました。
ジャズに興味のない方には、「だらだら」「ぐだぐだ」の演奏に聴こえてしまうかも知れませんので、興味のある方、お時間のある方のみ、聴いてみてください^^

「枯葉」は、もともと大好きな曲なので、自分なりの簡単なアレンジで良く弾いていました。
しかし、ジャズではなくポピュラーという感じだったので、今回は「思いっきり」ジャズ風になるまで頑張ってみたいと思います。

後半には左手も、活躍しています。

「ジャズピアノ アドリブの扉」
http://piomio.seesaa.net/
[PR]

# by piomio | 2007-08-21 14:40 | ジャズピアノ・レッスン  

「枯葉」を思いっきりジャズに。

おととい、セッション後、初めてのレッスンでした。

私から先生への希望として、
① 「Billi's Bounce」で4バースのアンサンブル練習をしたい。
② 「枯葉」で両手を使った(和音をたくさん使った)アドリブをやりたい。(思いっきりジャズらしい演奏がしたい。)

と話したところ了承され、4バースの練習は、25日のアンサンブル練習会でやることになり、また、「枯葉」は楽譜をいただき、コードの説明を受けました。

次回まで、いろいろな人の「枯葉」を聴いておくことと、コードのスケールを確認してくること、が課題。

さっそく家で、コードをスケールで弾く練習、次いで、左手でコードのスケールを弾きながら右手でメロディを弾いてみた。
リズムは無視で、まずは、コードのスケール音を耳と鍵盤両方から覚えようと、思いついた私なりの練習法です(^^)

*****

今回、ジャズピアノを習い始めてすぐにセッションへ参加することになり、予想以上の練習が必要だった為、1ケ月間英会話をお休みしました。
ようやく再開したのですが、ピアノの練習が面白くてたまらず、英会話にピアノ、テニス、ゴルフ、ジム・・・と、時間がいくらあっても足りない状況です。
そんな訳で、ブログの更新の間隔があいていますが、しばらくは、ゆっくりペースにしたいと思います。
よろしくお願いいたします(^^)
[PR]

# by piomio | 2007-08-11 09:06 | ジャズピアノ・レッスン  

初めてのセッション。

終わりました。
うーーん、今の乏しいアドリブ、セッション能力の中で、それなりに良く出来たと思います。

良かった点。
①リズムにノレた。3連符も、かなりキレ良く出来た。  つもり。
②「サックスのアドリブ」時のバッキング、少し入れてみることが出来た。
③サックスとのアイコンタクトがうまく出来た。

反省点。
①ベースやドラムの音をもっと余裕をもって聴けるようになりたい。
②ベースのコードを音でわかるようになりたい。

今後の目標。
①アドリブのレベルを高めたい。
②他の楽器のアドリブ時のバッキングを「頷き」や「同調」イメージで入れられるようになりたい。
③リズム、もっともっとキレを良くしたい。

30名を超える生徒さんの発表でした。
中には、とてもうまい方が数人いらっしゃいました。
一番上手かったプロのようなアドリブ演奏の男性にジャズ歴を尋ねたら「高校から独学でやっていて、2年前からこの教室でレッスンを受けている」とのこと。
会社員であり、又、3歳と5歳のお嬢ちゃんのお父さんだそうですが、防音室のグランドピアノで練習しているそうです。
較べようもない程レベルが違いますが、刺激です!

b0028746_7563622.jpg

このピアノで演奏しました。
[PR]

# by piomio | 2007-07-30 07:49 | ジャズピアノ・レッスン  

お鍋いっぱ~いのラタトーユ。

お水を一滴も入れていないのに、野菜の水分がたっぷりでトロトロ。
鍋に頑張った証拠が、かなり。。。
ちょっと、汚れ過ぎでしょうか^^
b0028746_21471368.jpg

ズッキーニ、茄子、パプリカをフライパンで軽く焼いてから、炒めたニンンク、玉葱に完熟トマトも加えお塩少々、鷹の爪を入れ、ことこと煮ました。

煮ている間に、セッションに向けピアノを練習しました。
[PR]

# by piomio | 2007-07-24 21:40 | インテリア・お洒落・料理  

お能「翁」に感動。

16日、娘の希望から家族で「お能」を観に行きました。
「お能」大先輩のfukuさんから、初心者にもわかりやすいと思われるということで金春流「座・スクエア」を教えていただいていたのです。

まず、「国立能楽堂」の佇まいがしっとり。
「能楽堂」で観るのは初めてなので、建物に入る前から「いい感じ」。

最初の演目は
「能」 翁
これは「能にして能にあらず」と言われ、天下泰平、国土安穏、五穀豊穣を祈願する儀式として行われるもので、物語を演ずるものではないそうです。
しかし、この「能」に感動しました。
今までは、素晴らしい衣装やお囃子に気を取られ「能はどうして、あんなに動きが少ないのか?」と不思議でしかなかったのですが、今回、ようやく能の動きの「魂」のようなものにうっとりしました。
「翁構え」の時には、思わず拍手をしたくなりました。
そして、その後の「三番三」が又、素晴らしい。
こちらは感動というのではなく「素晴らしい」。

きっと、私は儀式の動き(魂)の方が好きなのでしょうね。
いづれにしても、1時間以上の「翁」が長く感じませんでした。

その他、能「羽衣」、狂言「素袍落」、仕舞「船弁慶」、能「石橋」でした。

初めて「お能」を鑑賞した娘の感想は、「形、所作がとても美しい。狂言は、とても面白かった。今度は歌舞伎も観てみたい。」でした。
[PR]

# by piomio | 2007-07-18 11:07 | 日々のこと