<   2006年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

資産運用の話 その1

東京は、このところ梅雨とは言っても暑~い日が続いて真夏のようです。

春から始めた資産運用の勉強も、もう3ケ月目になりました。
何かに興味を持つと猪突猛進の私の今の興味が、「金融、投資、世界の政治及び経済情勢」というところでしょうか。
勉強方法は、本・ネット・セミナーなどを活用しています。
本やセミナーは勿論ですが、ネットがなかなかいい情報をもたらしてくれます。
数年前、パソコン・インターネットに夢中になったおかげで、今、ネットのありがたさを痛感しています。
そして、ネットの中でも個人のブログから本当に様々な情報が得られます。
情報の取捨選択が重要になりますが、また、それにも、ネットを活用することができます。

ところで、日本の金利が低すぎることで検討を始めた「投資信託」による資産運用ですが、ここにきて日本の金利が上がりそうになってきました。
すでに、色々な銀行で以前より高い利率の定期預金をキャンペーンとして設定してきています。
一番高いと思われるのは、「新銀行東京」の「1周年特別金利キャンペーン」の3年1.5%、5年1.7%ではないかと思います。

早速、口座を作りましたが、この銀行は驚くことに、ネット又は電話での取引が主となっていました。
銀行としては、色々な経費が浮きますよね。
今後は、こんな世界になって行くのでしょうね・・・時代の変化を感じました。

しばらくは、「お金」の話題のブログになりそうですが、よかったら、おつきあいくださいませ。
[PR]

by piomio | 2006-06-30 11:38 | 資産運用  

日経平均、大幅下落。

このところ、「これでもか、これでもか、」と日本の株価が下がっています。
昨夏から怖いくらい上がり続けていたものが、やはり、怖いくらい下がり続けています。

オンライントレードが趣味の私は、ついこの間までは「上がり続けて恐いなあ・・。」なんて思いながらも、「日経平均は2万円くらいまで上がるのでは・・・。今年中は、横ばいか上がり続けるのでは・・・。」と、自分に都合よく解釈して、持ち株が更に上がることを夢見てとてもリッチな気分でいました。

でも、これほどまでに続落している今は、様子を見るしかないですね。

ところで、主人の定年まであと数年と迫ってきたので、最近、老後の資産運用を勉強し始めました。

日本の株とドル預金だけ(私の現在の投資)で運用するのは偏っているとのことで、「投資信託」を活用しグローバルに投資していきたいと思っています。

私が若かったころの銀行の金利は5%位あり、預金の利息が楽しみなものでしたが、今の金利は「ノミの涙」です。

そこで、できるなら上手に運用をして老後の生活の足しにしたいものです。

でも、「リスク」と「無知」が怖いのでまだまだ勉強が必要です。
預金の金利があがってくれればいいのですが・・・・・。
[PR]

by piomio | 2006-06-08 13:56 | 株関連