ジャズ・ピアノレッスン3回目。

私の通うスクールでは、年2回、ライブハウスでセッション(合奏)が行われるそうですが、来月下旬のセッションに参加することになりました。

私:「アドリブが出来るとは思えませんが、大丈夫でしょうか?」
先生:「あと1ケ月あるので、大丈夫でしょう。」
私:「曲は、何を?」
先生:「今やっているビリーズバウンスでいいんじゃない。」
私:「はい・・。でも、出来るでしょうか・・・・?」
先生:「やらないといつまでも出来ないから、やった方がいいですよ。」
私:「ハイ、それでは、やってみます。」

それまでに2回のレッスンとアンサンブル練習1回で、当日のセッションを迎えそうです。
うーーん、大変そうだけど、楽しみでもあるので、頑張ってみます(^^)

*******

昨日のレッスン内容は、
「ブギウギハノン」 8.9.10  スイングして弾く練習。2拍4拍で聞きながら弾く練習。

「スケール」 イオニアンをランダムで。ドリアンは全調順番とランダムで。

「ビリーズバウンス」  テーマ部分をオリジナルテンポで弾いたら、途中から左手が表に入ってしまっていたので、ゆっくりでもいいから、きちんと裏へ入れる事の大切さを教わりました。
オリジナルではテンポ165ですが、セッションの時は半分くらいで弾いたらいい、とのことなので、安心しました。

次回までの練習課題は、
①ドミナント7thスケールを全調で練習。
②コード Ⅱ/Ⅴ/Ⅰ を全調、左手で押さえる練習。
③ビリーズバウンスのアドリブの下準備として、FとFmのメィジャー・ブルース・スケールの練習。
④ビリーズバウンスのアドリブ部分を弾いてみること。

次回は、2週間後です。
[PR]

by piomio | 2007-06-22 16:26 | ジャズピアノ・レッスン  

<< 初セッションに向けてエンジン・... 完熟マンゴー!! >>