「オルセー美術館展」のベルト・モリゾ。

東京美術館で開かれている、「オルセー美術館展」を見てきました。
一昨年パリへ旅行した時、オルセー美術館は観光バスの中から建物を見ただけだったのに、今回、日本でその展示品を見ることが出来、ラッキーです。

絵画は、全くと言って良いほどわからないのですが、有名な「絵」には時々惹かれるものがあり、今回は、ポスター等になっている「すみれのブーケをつけたベルト・モリゾ」を近くで見てみたかったのです。
(ただのミーハーのようですが・・・・・。)

そして、近くでじっくり見てきました。
目元の描写は、ちょっと、リアルで少し変わった色使いのように感じましたが、少し離れて見ると、魅力的で印象的な目になります。
そして、全体に、不思議な雰囲気があります。
素敵でした。

他にも気に入った絵が何点かあり、ポストカードを買ってきて、フレームに入れ、余韻を楽しんでいます。

写真、左から2番目が 「すみれのブーケをつけたベルト・モリゾ」 です。
b0028746_16254157.jpg

[PR]

by piomio | 2007-03-08 16:27 | 日々のこと  

<< 雫石スキー。 「郵便局の投資信託」は安心? >>