上越国際スキー場へ再び・・・しかし、雪が。

週末、前回と同じ「上越国際スキー場」へ行ってきました。
今回も、金曜の夜の新幹線・ホーム共、スキー客で溢れていました。
b0028746_9581232.jpg

しかし、ホテルへの山道にも雪がなく大丈夫かな・・・と心配しながらホテルに到着。
玄関前にも雪がありません・・・。

部屋からゲレンデを見ると、あちこち、山肌が見えています
うーーーん。明日は、滑れるのかな~。。。

ゲレンデでは、夜中の12時まで作業車が雪を運んでゲレンデ整備をしていましたが、山肌は広すぎて覆いきれませんでした。
朝までに、雪が積もりますように・・・と祈りながら就寝。
(しかし、積雪はありませんでした。)
b0028746_100329.jpg


翌朝、山肌が見えてはいるものの、リフトは動いているので「きっと、上の方は大丈夫。」と上へ上へとリフトを乗り継ぎ、山の頂きまできて反対斜面を見たらようやく真っ白な雪のゲレンデがありました^^前回の風景とはちょっと違う雰囲気です。
b0028746_1053288.jpg

下った所に和風ムードの「おしるこ茶屋」があります。
b0028746_1065279.jpg

中も素敵です。
b0028746_1072283.jpg

このゲレンデを何度も何度も楽しく滑りましたが、ホテルへ戻る時が、大変でした。

あちこちのブッシュ(土や草)を避け、ザラメ状の砂場のようなゲレンデに、転倒者続出の中の狭い狭いゲレンデを下らなければならないのです。

まあ、足を鍛えるためと考えて頑張りました^^

2日間の滑りを思いっきり楽しみ、帰りの越後湯沢駅で美味しいおにぎりを食べて帰路に着きました(^^)
b0028746_1014502.jpg


おまけ:
今シーズンは、ラストスキーを3月に「雫石」で予定しています。
どうか、雪がありますように
[PR]

by piomio | 2007-02-26 10:14 | 旅行関連  

<< 「郵便局の投資信託」は安心? スイカ。 >>