ロンドン・パリの思い出2(ロンドン、フラット暮らしを体験!)

今回のロンドン旅行では、短期貸しのフラット(アパート)の1室を借り、そこで娘と約10日間過ごしました。

生活必需品は、ほとんど揃っていて、食料を買ってくるだけで生活が出来るようになっています。
リビングには、ソファーやダイニングテーブル、書棚、パソコンまでが使用できるようになっていて、又、乾燥機付き全自動洗濯機もあり大変重宝しました。

ロンドンでは、ゴミは分別することなく全てビニール袋に入れて家の前の道路に出しておくと、毎日1回、収集にきて持っていってくれます。

とても便利でしたが、分別に慣れてしまった身としては、ちょっと、胸が痛みました。

また、ロンドンでは、歩行者の信号無視は当たり前のようになっていて、娘もひょいひょいと道路を渡ります。

有名なダブルデッカー(赤い2階建バス)も乗りました。
停留所はあるのですが、乗りたい人は、手を上げて合図をしないと止まってもらえません。
娘は、上手にバスや地下鉄を乗り継いでいろいろなところへ連れて行ってくれました。

私は、娘なしでは、ほとんど何も出来ず、親子が逆転したようでした。
頑張っていた私の英語も、娘と一緒では出番もなく(現実は、ネイティブの早口に圧倒され、お手上げ状態でした。)、「東京だよ、おっかさん。」のロンドン版という感じです。
下は、フラットの写真ですが、写りが悪くて申し訳ありません。
(つづく)

b0028746_22545937.jpg


b0028746_22552824.jpg
[PR]

by piomio | 2006-02-10 22:33 | 旅行関連  

<< ロンドン・パリ旅行の思い出3(... 田沢湖で初すべり。 >>